2017年02月20日

【賃貸不動産経営管理士】(試験対策初級編)建物管理の実務その2 苦情処理・緊急対応




応援クリックお願いします。


賃貸管理 ブログランキングへ
是非協力のポチをお願いします。

賃貸不動産経営管理士平成27年度試験問題はこちらから

平成28年度試験問題(問1〜20)はこちらから

平成28年度試験問題(問21〜40)はこちらから

平成28年度各問題はこちらから↓
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
31 32 33 34 35 36 37 38 39 40

メニューページへ

建物管理の実務の苦情処理・緊急対応
ここは、平成28年の問25で出ました。
範囲が広い為、試験に出た部分と気になるところを
ピックアップしておきます。

1.借主の居住に関する注意事項
・ゴミの出し方

・騒音
楽器の演奏、深夜のステレオなど音の感じ方は違うが、
管理業者としては、きちんと利用時間を提示するなど
アドバイスを通じてルール作りが必要。
また、騒音問題が起こり騒音を出している人が特定されている時は
人それぞれ感じ方の違いがある為、現場で相談者と一緒に確認するなどし、
確認した上でまずは個別ではなく、建物全体への注意文を出すなどし、
それでも改善しない場合は直接対応するなど配慮が必要。

・共用部分の使用

・ペット

・違法駐車・駐輪

2.試験対策
・入居者が、ルールを守って生活しているかのチェックは管理業者の業務である。

・分譲マンションの場合は、管理規約等共用部分の使用等についても個々のルールがある為、管理業者は入居前にきちんと入居者に管理規約を提示し理解してもらう。

・クレームがあった場合に、すぐに現場に行くのではなく、一先ず状況の説明をしてもらい状況を把握する。聞くことでその場で解決できることもあり、解決できない緊急性のあるものについては現場で対応が必要。

・クレームは一方だけでなく、双方の話を聞いた上で公平な対応が必要。



【賃貸不動産経営管理士】(試験対策初級編)目次

公式テキスト

賃貸不動産管理の知識と実務―賃貸不動産経営管理士公式テキスト

新品価格
¥3,980から
(2016/8/12 14:21時点)





試験対策問題集


賃貸不動産経営管理士 試験対策問題集

新品価格
¥2,700から
(2016/8/12 14:40時点)














posted by ぐっさん at 20:00| Comment(0) | 賃貸不動産経営管理士 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。