2016年07月02日

在宅ワークランサーズでお小遣い稼ぎBランサーズで仕事を受注する為にまずは提案

ランサーズの仕事を探すで
したい仕事が見つかったら
いよいよ提案をして受注を目指します。

最初は、仕事が受注できずちょっと落ち込みますが、
ひとつ何とか仕事をクリアして評価されると
仕事の受注率がアップするので、
何としても一つ成功させることが重要ですね。

そうすれば、発注者がその実績を見てくれて、
受注しやすくなります。

今回は私が得意としているライティングを例に取って、
受注の仕方を見ていきましょう。

例えば、

タイトル ブログライター募集など1500文字程度



こんな感じで、プロジェクト予算、残り時間、
提案数、お気に入り、閲覧数という情報があります。

その下にプロジェクトの詳細が書いています。

実際の内容としては、
どういったプロジェクトか、
受注金額、文字数、スケジュール、記事本数など



プロジェクトの内容に納得いったら、
提案するを押して、いよいよ提案です。



上記のスペースに提案内容を書いていきます。

まずは、自己紹介とこの仕事にあたって

自分が自己アピール出来ること。

例えば私であれば、不動産コンサルタント業や

以前ノンバンクをしていたのでキャッシングなど、

又、繊維メーカーをしていたので、繊維についてなど。

資格を持っていたら資格も書くとより受注アップにつながります。

その仕事で活かせそうなことをアピールします。



そして単価を入れていよいよ提案です。

提案したら、後は連絡を待つだけ。

あっさりとやっぱり発注やめますとか、

まったく連絡なしなんてこともあります。

なんで、ひとつに絞るのではなく、

提案する場合は、似たものを3〜5やっておき、

その中から返事のあったものを自分で選ぶ感じで

いいと思います。

提案しても絶対に受注しなければならないことはありません。

空いた時間で在宅ワーク、
ランサーズなら仕事も多く、稼げます。


クラウドソーシング「ランサーズ」



その他の在宅ワークサイト











posted by ぐっさん at 20:00| Comment(0) | 投資・お小遣い稼ぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。